ブログ

  • HOME
  • ブログ
  • (Page 18)
  • blog

    若いって素晴らしい。

    以前、ある高校の看護科で教えていた生徒さんが来院されました。
    てっきり、看護師さんになっていると思ったら、
    今はなんと東京ディズニーランド(以下TDL)でキャストをしているとの事。
    看護師は自分には向いてないと思ったそうです。
    思い切ったね〜と話したことです。

    これはまたとないチャンスと、色々話をきかせていただきました。
    仕事は大変だけど働きやすくて、贅沢をしなければ十分一人暮らしできるお給料をもらっており、
    まあ人間関係もいろいろあるけど、大丈夫、楽しくやってますとのこと。
    数年したらまた熊本に戻って来たいと思っているそうです。
    大人気のアトラクションの担当だそうで、選ばれた方なんだろうと娘が申しておりました。

    娘の小学校の頃からの夢がTDLで働く事なので、
    実際の現場の方の話を聞く事ができて本当にラッキーでした。

    若いっていいなあ。
    何かね、いいなあって思いました。
    ランド内の医者で雇ってくれんかな。
    婦人科はいらないかな。

    2014.11.19

  • blog

    一流のアスリート

    数年前から来てくださっている、
    バドミントンの末綱聡子さんです。
    あの、スエマエペアの末綱さんです。
    トップアスリートでありながら、いつも気さくで素敵な方です。

    お願いしたら、
    ”いいですよ〜”
    と、嫌な顔一つせずに写真撮らせていただきました!

    なかなか足の向かない婦人科ですが、こうして来てくださいます。

    2014.11.17

  • blog

    未来の看護師さん

    短期間ですが、6年前から毎年この時期に看護学校の講義をさせていただいています。

    成人看護学と母性看護学です。

    18歳から私と同世代の方まで38名のクラスで
    ほとんどの生徒さんが午前中は病院に勤務しながらの通学です。

    感心します。

    男性も毎年数名いらっしゃいます。
    男性の看護師が産婦人科で働く事はまずないし、私の講義内容は聴きづらいと思いますが、

    将来、あるいは今の奥様のためと思って勉強してください、と言っています。

    ブログに載せるので、と写真を撮らせてもらいました。
    優しい看護師さんになってくださいね〜

    一人変なオバサンが...

    2014.11.12

  • blog

    イルミネーション

    クリニックが入っているグランガーデン熊本ビルの周囲の木々に

    イルミネーションが点灯されました。


    店舗の明かりとあいまって、とてもキレイです。

    2014.11.07

  • blog

    子宮頸がん予防強化月間

    明日から11月ですね。
    開院してから、あっという間の1ヶ月でした。

    ちょっと場所がかわっただけなんですけど、

    私の研修医時代をご存知の先生や看護師さん、以前の勤務先での患者さん、結婚して赤ちゃんが産まれた方、大学卒業して社会人になった方、などなどたくさんの皆さんに久しぶりにお会いできてとっても嬉しく、この仕事を続けていて本当に良かったと思いました。

    ところで、11月は子宮頸がん予防強化月間です。
    ハローキティーも一緒に応援してくれます。

    http://www.tfm.co.jp/hellosmile/

    よっしゃ、行こう!

    と思い立ったが吉日。
    婦人科にGO!

    ところで私達の世代では
    キャラクターの女王、キティちゃん。
    調べてみたら、誕生日が1974年11月1日
    明日で40歳なんですね。
    いつまでも若いなあ〜
    いいなあ〜

    お肌真っ白やし。シミひとつないし。

    若々しく元気でいるためにも
    検診、受けてくださいね。

    2014.10.31

  • blog

    こんにちは!フォーシーズンズレディースクリニックです。

    10月2日に東区健軍本町より移転開院しました、フォーシーズンズレディースクリニックです。

    明るく美しいスタッフ4名(と、私:右端のお茶の水博士みたいなの)がお待ちしております☺️

    ひとりで悩まずに、どうか気軽に受診なさってください!

    どうぞよろしくお願い致します。

     

    2014.10.17

  • blog

    若い女性の子宮頸がん検診受診率向上に向けた意見交換会

    10月5日に、熊本県の取り組みとして、上記のような意見交換会がありました。

    こういった子宮頸がん検診の啓蒙や推進運動を行っている大学生のサークル、サポートチームが数多くあることが

    頼もしく、またメンバーの中に男子生徒の参加もあり、とても嬉しく思いました。

    リサーチ結果や意見発表も、さすが大学生。建設的で感心しきり。

    どうしたら若い女性の検診率をあげる事ができるか?

    (究極的にいうと、ひいては子宮を残す事ができるか?)

    という点に絞った意見交換でしたが、これは実現したらいいだろうなあというような検診スタイルの提案があり、

    私も何かお手伝いしなくては!!

    とワクワクした2時間でした。

    次回の意見交換会も楽しみです。

    2014.10.08

CATEGORYカテゴリー

お問い合わせはお気軽に

どんな些細なことでも構いません。
一人で悩まないで、
まずはお気軽にご相談ください。

pagetop