ブログ

  • blog

    河内中学校へ

    先週は河内中学校の1年生への授業でした。
    毎年呼んでいただいています。

    河内町はみかんの町です。
    運転中で写真を撮ることができませんでしたが、
    オレンジ色の段々畑が本当に鮮やかでした。

    さて今年は、テレビクルーが入ったこともあり皆さん、
    緊張してました(笑)
    「ドキドキする〜!」
    と言っていた男子生徒さん、授業はうって変わってテレビのことなど忘れたようにしっかり聞いてくれました。

    校長先生は、昨年まで教頭先生でらした方で、もう毎回お世話になっています。
    養護の先生も含め、性教育に大変理解のある先生方ばかりで、感謝しかありません。


    向かって左は教頭先生です。
    授業後、ついつい話が盛り上がって長居をしてしまいました。

    子供達の幸せな未来を

    と、私どものただ一つの願いを共有していただける先生方、本当にありがとうございます。
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

    2023.12.03

  • blog

    千原台高校へ

    さて先週水曜日は
    毎年呼んでいただいております千原台高校2年生への授業です。

    なんと玄関にプラカードを持った3年生が。。。

    去年、私の話を聞いてくれて
    今回の私のお出迎えを自ら願い出てくれたとのこと。(ブログ掲載許可いただいております)
    嬉しくて涙がでそうでした。

    今年の2年生は昨年にくらべておとなしい印象でした。
    あまり笑いも取れず、反省。
    でも私の話に
    「うん、うん!」
    と大きく頷きながら聞いてくれる男子もいて、嬉しくて一生懸命話しました。

    先生方もとってもフレンドリーで協力的で大感謝。
    帰りがけに去年授業した3年生の教室に案内していただいて
    みなさん一生懸命に受験勉強中でしたが

    「ほら、射精道の田畑先生よ!」

    と担当の先生が呼びかけてくださると
    「おお!射精道!」

    と反応してくれました。
    受験、頑張ってね!!と返しましたが、

    私=射精道 のようです(笑)

    とにかくいつも授業してよかった!と思う学校です。

    みなさん素敵な大人になってくださいね!

     

    2023.11.26

  • blog

    ゆあさいどくまもと(性暴力被害者のためのサポートセンター)

    先週は昨年に続き、

    「ゆあさいどくまもと」http://yourside-kumamoto.jpの相談員の方に、

    「産婦人科医からみた性暴力の現状」

    と題してお話をさせていただきました。
    ゆあさいどのホームページをご覧いただくとおわかりになると思いますが、
    被害に遭われた方の「駆け込み寺」のような存在です。

    私も、度々患者様のことで相談などでお世話になっておりますし、
    相談の電話をされた方を、必要に応じて産婦人科へつなげていただく
    大切な役目を担っていただいております。

    最初に被害者の方が意を決して相談する窓口でもあり、24時間
    大変に心を砕いた丁寧な対応をしていただいております。

    感謝しかありません。

    繋げていただいたその後の産婦人科医がしなければならないことや現状、困難であったことなど様々なケースについて僭越ながらお話しさせていただきました。
    相談者にピルの内服を勧めたいが、どのように説明したら良いですか、というご質問もありました。医療従事者ではない相談員の方にそこまでお話ししていただいているとはありがたいばかりです。

    私どもも、ただ
    こういうケースがありました、
    という話で終わるのではなく、
    被害に遭った方のその後のケア、またその前の被害を防ぐため、またその前に加害者を出さないための教育の必要性を強く感じる毎日です。
    それが私たち産婦人科医の性教育の授業につながっていることは言うまでもありません。

    もっと、産婦人科がゆあさいど密に連携をとりあってひとつのチームとして被害者の方に向き合っていかなければならないと強く思いました。

    これからも引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

    2023.11.26

  • blog

    高森高校へ

    さて午後は高森高校の全校生徒さんへの授業でした。
    阿蘇南部地域の唯一の公立高校です。
    そして、大変ユニークな高校で、令和5年春に学科改編を行い
    「普通科グローカル探求コース」と「マンガ学科」
    が始動しました。

    「グローカル」とは「グローバル」と「ローカル」を合わせた言葉で
    世界と地域を繋ぐ人材育成に力を入れた教育へと、さまざまな取り組みをされています。

    「マンガ学科」は公立高校では全国初です。
    「高森から世界へ」を合言葉に世界に誇る日本マンガの表現方法を学び、
    クリエーターや漫画家を目指す若者が各地から集まっています。
    作品も見せていただきましたが、素晴らしい!
    このような環境で、興味と意欲とそして才能のある若者がプロを目指して
    日々目標を持って、学校生活を送ることができるなんて、羨ましいですね。

       

    一緒に写ってくれた生徒さん。ニコニコ笑顔。
    校長先生を始め先生方との授業後のお話も大変楽しく、有意義な時間でした。
    ありがとうございました。

    やはり熊本の自然は最高です。
    帰りは雄大な阿蘇を眺めながらのドライブ。
    途中でコスモス畑に寄ってきました。
      

    2023.11.10

  • blog

    白川中学校へ

    今週は朝から白川中学校に伺いました。
    中学3年生のみなさんです。
    2年前にもお伺いしました。

    つくづく思うのは、
    学校によっても生徒さんの雰囲気が全然違いますし、
    同じ学校でも、学年ごとに雰囲気が違ったりします。

    白川中は本当におとなしい真面目な雰囲気で
    いつもの通り、笑いを取ろうと頑張りましたが、
    残念ながら、不発に終わってしまいました(笑)

    授業が終わって少しだけ女子のみなさんとお話ししましたが、
    「(話の内容は)理解できました!」
    とニコニコして言ってくれました。

    よかった!!

    ※生徒さんの写真は撮り忘れてしまいました。すみません!

    2023.11.10

  • blog

    熊本高校へ

    午後は熊本高校へ伺いました。
    午前中の西山中が終わって、家に帰るには中途半端な時間でしたので
    近くのお店でちょっと休憩&スライドの手直しを。

    この写真もスライドにいれました(笑)

    予定通り30分前に、準備万端で伺いましたが、
    セットアップのため体育館まで行ったところで

    …あれ?パソコンがない^^;…

    ↑のお店に忘れてきたのに気づき慌てて取りに戻り
    何とか授業には間に合いましたが、
    我ながら、この歳になっても尚、
    なにかと大事な時に抜けの多い人生に呆れた次第…

    1年生と2年生への授業です。
    ちゃっかり、産婦人科へのリクルートもしてきました。
    とうとう熊本の産婦人科医の数は全国で最も少なくなってしまいましたので。

    授業後、担当の先生と教頭先生とのお話の中で、
    「独特な正門ですね」
    という、今回初めて門柱を見た時の私の疑問から

    「正門にある門柱には表札がかかっていないでしょう?
    この門柱は実は元熊本城正門入り口の下馬橋の橋脚で、初代校長がその橋脚をもらい受けて本校の門柱にしたのです。この門柱には
    『たとえ世に知られなくとも社会の礎たれ』
    という初代校長の教えが込められているのです」
    と教えていただきました。

    2023.11.06

  • blog

    西山中学校へ

    今週は午前中、西山中学校へ伺いました。
    4年前から市内の公立中学校へ
    熊本市教育委員会と私たちがタイアップして展開しているこの授業ですが、
    西山中は今回が初の授業とのことでした。
    担当のI先生とは、先生の前任校でお世話になり今回も呼んでいただいた次第です。

    授業対象は3年生です。
    途中でハプニングがあり私が動揺してしまいましたが
    みなさん、本当に一生懸命聞いてくれました!

    最後の質問コーナーで2名の男子生徒さんが自発的に手を挙げて

    「僕は将来のパートナーを大切にしたいと思いました。
    勉強になりました、ありがとうございました!」

    と言ってくれたときは、嬉しくて泣きそうになりました。

    この言葉でこれからの授業、頑張ることができます!

    こちらこそありがとうございました、です。
    どうか素敵なジェントルマンになってください。

    長男が中学校でお世話になったY先生と偶然の再会!
    お声かけいただきありがとうございました。
    向かって右は校長先生です。
    授業前後に色々とお話させていただきました。
    今の中学生のリアルそのものをご存知ですので私も大変勉強になりました。
    ありがとうございました!

    2023.11.05

  • blog

    花陵中学校へ

    さて先週は花陵中学校の3年性の皆さんへの授業でした。

    学校の入り口がわからずにぐるぐる周囲を回って結局わからず。
    通りすがりのおばさま方にお尋ねするもわからずに
    最後には学校に電話して、迎えにきていただくことに。。。

    勘が良ければすぐにわかるのでしょうが、早めに向かったはずなのに
    準備はギリギリでした。

    保健体育の男性の先生が、事前に高橋幸子先生(産婦人科医。埼玉医科大学医療人育成支援センター・地域医学推進センター助教:通称「さっこ先生」)
    の性教育に関する動画を全て生徒さんに見せて下さっていたからでしょうか。
    皆さん、興味をもってきいてくれていた気がします。
    このような、先生方の取り組みが本当にありがたいです。

    2023.11.01

  • blog

    玉名高校へ

    先週は玉名高校に伺いました。

    玉名高校といえば(私の記憶に間違いがなければ…)
    高校生の頃、私の母校の応援コンテストの見学にこられたのが
    確か玉名高校の生徒さん達であったのではないかと思っていて、つい…

    https://www.youtube.com/watch?v=TWZZgtIkC40&t=11s

    をスライドに埋め込んでしまいました。
    玉名高校の体育祭の人文字も熊本では有名で今年6月にNHKで放送されたそうです。
    https://www3.nhk.or.jp/lnews/kumamoto/20230515/5000019026.html

    また、玉名高校は日本マラソンの父「金栗四三」さん(みなさんご存知の2019年大河ドラマ「いだてん」の主人公の1人です)の出身校でもあります。
    https://www.city.tamana.lg.jp/q/aview/112/2193.html

    1年生、2年生の皆さんへの授業でした。
    体育館で壇上からの授業となり、少し緊張しました。
    同じ目線での方が生徒さんとの距離も近くて安心感があります。

    今年度、創立120年目とのことです。重厚感のある歴史を感じる素晴らしい校舎でした。

    2023.10.22

  • blog

    菊池女子高校へ

    先週は菊池女子高校へ伺いました。
    毎年呼んでいただいております。

    全学年の皆さんへの授業でしたので
    2年生、3年生には重なる内容も多いのですが、最近のデータも加えてお話させていただきました

    女子高らしく、学校の建物もピンクが使われており雰囲気も華やかです。

    授業が終わり、先生方とお話していると、ALTのオランダ出身の先生から

    「このような内容の授業は何年生向けなのですか?」

    とご質問あり、中高生に話していますと答えると

    「オランダでは小学生から始めています。遅いですね」

    と言われました。おっしゃる通りで、日本がいかに子どもたちへの教育が遅れているかを改めて認識しました。
    一刻も早く、小学校からの包括的性教育が始まることを切望します。

    さて今日は、玉名高校にお邪魔します。

    2023.10.18

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

お問い合わせはお気軽に

どんな些細なことでも構いません。
一人で悩まないで、
まずはお気軽にご相談ください。

pagetop