思春期の月経について

今年度のクリム連載記事です。
4月号に続き、今回は5月号です。
思春期の月経についての概論と
月経痛の治療について主に低用量ピルのお話をさせていただきました。
どうぞご覧になってください。

P54_55_0402

受験シーズンも終盤です。
終わってホッとしている人、まだチャレンジする人。
結果がどうであれ、
生きていれば何でもできる!
受験は通過点にすぎないのですから。

診療の話題になりますが、
最近、アフターピルの処方が目立ちます。
避妊の知識がないままの安易な性交渉は大変危険です。

アフターピルに頼るのではなく、
妊娠を望まないのであれば
女性は低用量ピルを内服して、自分で自分の体を守り、
男性もコンドームを使った避妊を責任を持って行わなくてはなりません。
性交渉はお互いを大切に想う気持ちの上で成り立つものです。
そうでないのなら、そういう行為自体、するべきではありません。

。。。と。説教じみた話になってしまいましたが
この話をし始めるとエンドレスになってしまうので続きはまた後日。。。